解体費用助成金|名古屋・愛知・岐阜・三重の建物解体工事はアヴァンセ株式会社にご相談ください。

アヴァンセ株式会社
無料見積り・ご相談

解体費用助成金

各自治体ごとの解体費用助成金・補助金

空き家や老朽化した家を壊す場合、解体費用の助成金や補助金が支給されることがあります。
「老朽家屋等解体工事助成」
「老朽危険空家解体補助金」
「空き家解体費補助制度」
「空き家解体補助金」
「空き家解体助成金」
「解体撤去費助成」 など
助成金・補助金制度の有無や名称・条件・内容は自治体によって異なります。
また、大々的に告知されていないので、自分から調べる必要があります。
空き家や老朽家屋等の解体をご検討されている方は建物がある自治体ホームページをご確認頂くことをお勧めします。
解体工事を行う前に申請する必要があるので、空き家や老朽家屋等の解体をご検討されている方は建物がある自治体ホームページをご確認頂くことをお勧めします。
助成金・補助金の制度を上手く活用し、賢くお得に解体工事をしましょう。
※条件の例:昭和56年5月以前の建築物であること、事前の耐震診断で「倒壊の恐れあり」と診断されたもの、申請者に市税の滞納がない、解体工事着手前の申請である、不燃特化地域や産地などの立地条件や、市内の解体業者に工事依頼が必須、など
※自治体によっては家屋の解体助成がなくても、危険ブロック塀の撤去助成がある場合もございます。
愛知県(あいうえお順)
岐阜県(あいうえお順)
三重県(あいうえお順)

PageTop

お電話 メールでのお問い合わせはこちら アヴァンセ公式
アヴァンセ解体工事 動画配信中 解体実績を見る