古い蔵の撤去の依頼する業者|名古屋・愛知・岐阜・三重の建物解体工事はアヴァンセ株式会社にご相談ください。

アヴァンセ株式会社
無料見積り・ご相談

FAQ

古い蔵を撤去したいのですがどの業者に依頼すればよいですか?

愛知の実家は昔ながらの純日本家屋で、200年前はお寺だったと聞いています。広い庭の中には池もあり、庭の手入れは大変ですが代々大切に維持されてきました。父は子供の時から庭の手入れを手伝っていたのでちょっとした庭師並みの腕前があり、趣味として手入れを楽しんでいます。
敷地内に昔からある蔵のような物置があるのですが、天井の一部が劣化していて雨漏りがあり、中に置いている古い家具やソファが傷み、処分する事態になりました。台風の時に雨風と共に砂や木の葉なども入り込んだため内部の掃除が大変で、屋根を修理するならいっそ撤去してしまおうということになりました。
駐車スペースが欲しかったのでリフォームしようと話しています。このような解体工事はどのような業者へ相談すればよいでしょうか?

answer

解体工事専門業者へ直接依頼されてはいかがでしょうか

名古屋を含む東海地区の建物の解体工事業者があります。遠距離への出張費などをかけず、地域に密着した解体工事専門業者です。
木造家屋から大規模RC造建物、他社では断るような困難な立地条件であっても、経験豊富な実績と高い技術力で可能にしています。
建物解体の他、内装解体、庭の解体、解体工事後の宅地造成工事や駐車場・エクステリア・外構工事も依頼出来るため、解体後の土地利用も含め依頼出来るのが大きなメリットです。解体工事の最終工程である整地作業は業者によって差が出るため、業者見極めのポイントとされています。こちらの業者では整地作業にもとことんこだわり、新築工事が進めやすい仕上がりの美しさで、建築業者からも指名されるほど。職人魂が生きた工事品質はプロが見れば一目瞭然です。土地を売却される際にも有利になるでしょう。
解体の際は、建物の構造や周辺環境への影響を最小限にする高い安全性の確保と、適切な解体方法により作業を進めてくれるため安心です。解体現場は道路幅が広い場合もあれば狭い場合もあります。どのような立地の作業でも対応できる技術を持っている会社ですので、まずはご相談されてみてはいかがでしょうか。

PageTop

お電話 メールでのお問い合わせはこちら アヴァンセ公式
アヴァンセ解体工事 動画配信中 解体実績を見る
アヴァンセ株式会社
無料見積り・ご相談

Copyright(C) アヴァンセ株式会社 All Right Reserved.