事業内容の変更で不要になった倉庫の解体|名古屋・愛知・岐阜・三重の建物解体工事はアヴァンセ株式会社にご相談ください。

アヴァンセ株式会社
無料見積り・ご相談

FAQ

事業内容の変更で不要になった倉庫の解体を考えています。

長年、愛知県で倉庫業を営んでいたものです。ここ数年で事業規模を拡大し、他の分野にも意欲的に進出してきました。その効果がようやく出てきて、倉庫業以外の業務の成績が思いの外好調で、社員内で相談したところ、そちらに資金を注入し、更に成長させていこうと話がまとまりました。 現在倉庫を抱えている場所は、古くは倉庫がいっぱい存在したのですが、再開発の影響で住宅が多くなり、ちょっとした市街地も形成されています。土地の売却要請も1つや2つではなく、また地価も緩やかに上っているようです。そうしたこともあり、現在倉庫として使っている建物を解体し更地にして売却することを決断しました。ついては、信頼できる業者に解体をお願いして更地にしていただきたいと考えています。どこか原状回復事業に強い業者はありますでしょうか。アドバイスをお願いします。

answer

愛知の解体工事なら解体専門業者にご相談ください

建設業者にもいろいろと種類がありますが、解体をメインにお考えであれば、解体工事専門業者がいいでしょう。
ネットや同業者の評判をもとにお近くの解体専門業者をお探しください。
業者によっては、これまでの事業実績をホームページで公開しているところもあります。
親切丁寧に説明してくれるところは好感が持てます。
こうした業者であれば、項目ごとに明瞭な見積もりも出してくれることでしょう。
パック料金などで詳細がわからない見積もりですと、最終的にどのような明細が来るか少し不安ですので、そういった業者は避けることをおすすめします。
解体工事に特化している分、迅速さ、近隣住民への配慮、環境への低負担など、他の業者にはないスマートな施工が可能になります。また間に業者を立てないことで中間マージンが発生しません。
比較的安価に作業を発注できます。
愛知県の解体工事に関しては、まずは専門業者にご連絡を。

PageTop

お電話 メールでのお問い合わせはこちら アヴァンセ公式
アヴァンセ解体工事 動画配信中 解体実績を見る
アヴァンセ株式会社
無料見積り・ご相談

Copyright(C) アヴァンセ株式会社 All Right Reserved.