ゴミ屋敷の解体工事について|名古屋・愛知・岐阜・三重の建物解体工事はアヴァンセ株式会社にご相談ください。

アヴァンセ株式会社
無料見積り・ご相談

FAQ

ゴミ屋敷の解体工事についてご相談です

名古屋郊外にある2階建ての古い戸建てがあります。私の父の従妹のご両親が住んでいた家なのですが、様々な事情で誰もその家を管理することなく、放置されていました。父の従妹であるおばさんが亡くなり、遺産相続を受けることになった息子である私の叔父は固定資産税が払える経済力ではないため、そこを処分したいと言っています。8年近く放置されたその家に父と2人で見に行ったそうですが、ゴミ屋敷そのもので当時生活していた状態に深い埃が被っていたとのこと。簡単に片付けが出来るレベルではないため、どうしようと話しているそうです。その家は解体して更地にして売却するつもりですが、解体工事業者はゴミ屋敷の状態で解体工事してくれるのでしょうか?

answer

不用品回収も含めて依頼出来る業者は多いです

全国には820戸に及ぶ空家があることをご存知でしょうか?空家率は13.5%とまで言われます。空家対策特別措置法により、特定空家と判明された場合、固定資産税が6倍になるため、空家が負債となる前に解体して売却したり、リノベーションをして賃貸にするなどの検討が迫られています。何故なら空家を放置しているとご近所の迷惑になったり、倒壊の危険性が増す事、また空き巣や放火、犯罪の誘発に繋がることもあるからです。空家を解体され更地にされる早い決断は正解ではないでしょうか。
ゴミ屋敷の解体と言っても、まず住宅内部のごみの処理から始まります。不用品回収業者へ依頼されるより解体業者に内部の片づけ、不用品回収処分を含めて依頼する方が費用は安くなる場合が多いです。解体業者を探す際に相談され、全て依頼した場合の見積もりを取られるとよいでしょう。不用品回収業者にも見積もりを取られ比較されてはいかがでしょうか。
解体工事は解体工事を専門としている業者へ依頼するのが一番安心で費用も抑えられます。施工実績が豊富でアフターフォローも万全の業者であるかも確認して選ぶようにしましょう。

PageTop

お電話 メールでのお問い合わせはこちら アヴァンセ公式
アヴァンセ解体工事 動画配信中 解体実績を見る
アヴァンセ株式会社
無料見積り・ご相談

Copyright(C) アヴァンセ株式会社 All Right Reserved.